カップアートmiku【未来】の本名や年齢は?職業は驚きのアレだった!彼氏や出身についても調査。

気になる人物

私がカップアーティストの「miku / 未来」さんを知ったのはYouTube。それも何となくYouTubeホームページでおすすめ動画をスクロールしていたとき。ん…これってマイカフェ【My cafe*】のあの人?の勘違いからでした。

マイカフェ【My cafe* 】は「都内一人暮らし」で20代後半女性の ”vlog系”ユーチューバーさん。おしゃれでスタイルもよく、動画も洗練されていることから人気があったのですが、わずか4ヶ月でチャンネルを削除。

動画はすべて顔出しはしないチャンネルだったのですが、チャネル登録者が増え人気がでてきたので、職場やご近所でバレそうになったのでチャンネル削除?かなと思っていた矢先。

「miku / 未来」さんのMorning Routineのサムネイルに目が止まり、服のセンスとか抜群のスタイルがとてもマイカフェ【My cafe* 】に似ていたんです。それがこれ ↓

画像:YouTube【miku / 未来】より

すぐに分かったことは、同一人物ではないこと。それは他の動画で顔出しもしているしルームツアーでの動画で部屋の様子が異なるので違う人だと。

そしてYouTubeチャンネルにリンクされているインスタを見てびっくり!!なにこの多彩なスタバのカップは?そうmikuさんは「cupmiku」という名前で活動するカップアートのクリエーターさんだったんですね。

mikuさんがどんな方なのかどんどん気になってきました。年齢や職業、本名や出身は?いまどこに住んでいるの?そして彼氏はいるのかなど…調べてみました!

スポンサーリンク

【miku / 未来】2015年から始めたカップアート

ドリンク用のカップに絵を描くカップアートって正直これまで知らなかったのですが、海外ではそこそこ認知されたアートのようですね。

YouTubeでの最初の動画はスターバックスのタンブラーにカップアートを描く映像から、桜の咲く公園へタンブラーとともに散策するというもの。カップアートってこうやってつくるんですね。

【CapArt】花咲くタンブラー「春分の日に桜を描く」

YouTubeの登録者は2020年9月時点で6万人もいるようです。mikuさんのTwitterアカウントでそのように説明されていました。cupmikuのインスタ・フォロファーが1.5万人に対しYouTubeの影響力は恐るべし!

日本でもスターバックスがカップアートコンテストを行っていて、ウェブからの一般人気投票で上位3作品が、翌年のリユーザブルカップ(タンブラー)のデザインに選ばれるというもの。

2019年はmikuさんも出品したのですが残念ながらファイナリストには手が届かず…でもスターバックスでワークショップを開いたり、自分の作品を展示したりと精力的に活動しています。

2019年の春には東京のスターバックス池尻2丁目店(全国でも数件しかないお酒も飲めるネイバーフッド&コーヒー店)で「桜と和」テーマとした初の個展を開きました。

50個もの桜の絵が描かれたカップがシャンデリアに吊るされて…店内にいっぱいの桜が♫ もちろん正面にいる女性がmikuさんです。

カップアートを始めたキッカケは…ひとりカフェ

カップアートを始めたキッカケは「社会人になって故郷から遠く離れた場所に移り住み、休日は一人カフェで過ごす時間が多くなったとき…「なにか描いてみよう」と思ったことから。

それ以前からカップアートの存在は知っていたのでしょう。インスタに投稿の初作品は2015年のここと。4月の寒い雨の日、スタバで描いたレインコート姿のスヌーピーが素敵です。

でもmikuさんからすると「過去の下手なカップアート」として成長の記録としてあえてインスタに残しているのだそうです。

絵は元々得意だったわけではないといいますが、カップアートを始める前からジャーナル(日記)にはいろいろイラストを描いていたようです。インスタでも紹介していますが、もともと手先が器用でセンスのある方だと思います。

因みにmikuさんが使用しているジャーナルは「ほぼ日手帳」ってやつです。糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が発行している手帳のことです。

最初のうちはスヌーピーやムーミンなどコミックの模写のようなイラストが多かったようですが、 最近の作品はより繊細でアーティスティックな作品になっています。

もうここまでくればプロなんでは…というレベルと思うんですが、mikuさんの職業は会社員だそうです。「目の前にあった紙カップに絵を描いてみたらいつの間にかそこからコミュニティが生まれていた」というmikuさん。

仕事はイラスト関係でもないというのですが、じゃあ何者?

カップアートを始める前は、インスタグラムで日々の暮らしの出来事を投稿しているのでプライベートな内容なのですが、そこで気になるのが北九州や福岡市内の写真が多いこと。

ハワイにも何度かバケーションに訪れているし、お買い物や美容院に行くためだけにフットワークよろしく飛行機で度々、東京に来ている。うーん福岡あたりの企業に就職した一人暮らしのOLという感じではないなぁ…

物価の安い九州で会社員をしていて、旅行とか休暇がバンバンとれるのって疑問ですよね。それに彼氏もいるようです。紐解きをしてみると…!!

スポンサーリンク

職業はなんと!飛行機に乗ることを「フライト」って?

インスタでは飛行機での旅を「フライト」ってコメントしているのが気になります。ひょっとして客室乗務員なの?

でもANAやJALのキャビンアテンダントって配属先は羽田か成田と決まっており、九州に住んでいるってありえないし…えっ?ありました!北九州空港を拠点とするスターフライヤーていう航空会社が。

勤め先はスターフライヤーなんですね。でもキャビンアテンダントなのかな?グランドスタッフっていうことも考えられるし…その前に本名を探ってみると…

これもインスタにあったのですが、cupmikuさんの実家は田中家というそうです。お母さんとお姉さんが写っています。

お名前は田中未来さんというのかな?上の写真はハワイでの家族写真。お父さんはお留守番って…家族はどうやら両親と姉妹の4人家族のようですね。

スポンサーリンク

本名は?田中〇〇!出身は北九州から遠く離れたところ

ビンゴ!田中未来さんというお名前のキャビンアテンダントが「スターフライヤー」にいました!ほぼ間違いないです。

ただご本人はご自分の本名や職業のことは公表していませんので、あくまでも私の思い込みとして記事を読んでくださいね。^^; 

【追記 】 2021年元旦のYouTube投稿で「私がCAを辞めた理由」というタイトルのもといきなりCAだったことをカミングアウト。これについてはこの記事の最後のほうで…

東京都小金井市に「東京エアトラベル・ホテル専門学校」という専門学校があるのですが、ホームページの卒業生からのメッセージで田中未来さんが紹介されていました。

画像:東京エアトラベル・ホテル専門学校

えー!お姉さんもキャビンアテンダントだったとは!未来さんの実家は茨城県。cupmikuのインスタでも出身は茨城で今は北九州市に住んでいると言っています。

茨城の高校を卒業後、東京エアトラベル・ホテル専門学校のフライトアテンダントコース(2年制)に進み、その後スターフライヤーにキャビンアテンダントとして採用されています。

タダで旅行ができるのはキャビンアテンダントの特権!

知り合いにANAの客室乗務員がいるのですが、結構お母さんと海外旅行をしたりするので、聞いてみたら仕事でフライトしてもマイレージが貯まるんだそうです。

なのでマイレージが貯まると休暇をとりプライベートな旅行に出かけるという特典が。いいなぁ…スターフライヤーもそうなのかもしれませんね。

スターフライヤー国内線は北九州、羽田、福岡、山口宇部、関西国際(大阪)、中部国際(名古屋)、那覇で就航しており、国際線は台北ー北九州/中部国際の路線を定期便として持っています。

他にもチャーター便で、グアム、ソウル、釜山、マカオ、香港も取り扱っているようです。cupmikuのインスタ投稿でこんなのがありました。

年齢は?彼氏はいるの?

cupmikuさんは、自身のYouTubeチャンネルで生年月日を公表しています。1991年5月4日生まれの29歳です。

YouTubeを始めた理由は「私はBlogに始まり、Twitter、Instagram…できる限りSNSは使用して、そして発信してみたいと思う人」と…アート×花と暮らし×言葉をコンセプトにVlog形式で発信していきますと説明。

またYouTubeチャンネル【miku / 未来】は「私のプロデューサー(笑)の彼とチームで制作していきます」とインスタで発言しているので、現在進行形で彼氏はいるのですね。

恐らくですが、彼というのはmikuさんが社会人として北九州に移ってからまもなく運命的な出会いをした恋人のことだと思います。場所は小倉城が臨める紫川沿いのタリーズ。

インスタコメントで「この場所で出逢って恋していなかったら、今恋人と繋がってなかったのかもしれないと」と思いを綴っています。

なんでも彼氏は2015年ころから佐賀に引っ越し、そして2017年頃は台湾で生活しているようです。中国語が堪能なんですが中国の方?多分違うと思います。お仕事は旅関係なんかな?

YouTubeチャンネル【miku / 未来】の制作サポートもしているというから日本に戻ってきているのかも…?と思いきや台湾に在住で遠隔サポートしているようです。

実は2019年末に婚約したそうで「今は一緒に暮らせるように模索中」とのことです。とっても優しい方のようで、甘いマスクの素敵な婚約者ですね♡

母親はハワイに関係する仕事?

ところでmukiさんはよくハワイに行っているようですが、実はお母さまもハワイの常連。cupmikuのインスタにこんなのがありました。

お母さまがハワイへ頻繁にいくのはフラダンスのインストラクターで修行のためだそうです。それに同行するのがお姉さんと妹のmikuさん。ハワイによく行く謎が解けました。🌴

CAを辞めた未来の夢は?

2020年は新型コロナの影響で航空業界も相次ぐ欠航で、収益は大幅に激減。一時的ではあるものの従業員を業種の異なる他企業へ出向さっせたりと大変な状況に。

未来さんの務めるスターフライヤーも相次ぐ欠航で、自宅待機の日が続いたのだと思います。そんなときにはじめたのがYouTubeチャンネルの【miku / 未来】

動画作成に多くの時間を費やしクオリティの高い動画を投稿をしていくうちに、自分が次にやりたい夢が見つかったと。

2021年元旦に投稿の動画「私がCAを辞めた理由」では、5歳からの夢であるキャビンアテンダントの夢を19歳で叶え、このままCAとして生きていくはずだったが、ある日を境に突然「私が本当にしたいことは他にあるのかもしれない」と疑問を持つようになったといいます。

「何がしたいの?」「何になりたいの?」と自問自答を繰り返すこと数年、やっと見つけた…と。未来さんにとってYouTubeで自分を見つめ直すことができたんだと思います。

やっと見つけた「私のやりたいこと」とは「私の手でモノを作りたい」「私の想いを本にして届けたい」であったと。

インスタグラムでもYouTubeやカップアートをみても、ものを作ることが好きでアーティスティックな未来さん。客室乗務員だけの人生には物足りなさを感じていたんだろうと。そして2021年の夢は…

  • オリジナルデザインのタンブラーを販売すること
  • エッセイ本を出版すること

もちろんインスタやYouTubeも続けていくそうです。そしてこれからの【miku / 未来 】 チャンネルでは、未来さんが夢を叶えていく姿を投稿していくと綴っています。

CAを辞め、オリジナルデザインのタンブラーを販売だけでは生活は苦しいのでは…?大した収入は望めないのじゃないの?そうだと思います。

が…YouTubeチャンネルの登録者が2020年クリスマスで10万人超えしたと思いきや、一週間後には15万人超えと爆発的に登録者が増えています。アドセンス広告収入で経済的な基盤も確保したところからの旅立ちのようですね。

私も数年前YouTubeチャンネルで登録者4万人超のチャンネルを運営していましたが、多いときで月収が50万円以上ありました。

いまはグーグルの規約変更で収益化が無効になったヤバいジャンルのチャンネルでしたが…泣

未来さんのチャンネルはオリジナリティ溢れる健全なvlogですから大丈夫。未来さん、夢に向かって邁進してくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

今回はカップアートで活躍する【miku / 未来 】について本名、年齢や職業について。そして出身ややいま住んでいるところや彼氏は?について謎の部分を探ってみました。

カップアーティストのcupmikuこと未来さんは…

  • 2015年からカップアートを始める。キッカケは故郷を離れ社会人となったとき休日は一人カフェが多くなり「何か描いてみよう」と。
  • ワークショップや作品の展示をスターバックスで行う活動をしている。
  • 2019年には東京・池尻のスターバックスで桜をテーマにした個展を開催。
  • 勤務先は北九州空港を拠点とする航空会社「スターフライヤー」。
  • 本名は田中未来?であれば職業はキャビンアテンダント。
  • お姉さんもスターフライヤーのキャビンアテンダントのようだ。
  • 彼氏とは小倉のタリーズで運命的な出会いを。社会人一年生のとき。
  • YouTubeチャンネル【miku / 未来】では彼氏も制作面でサポートしている。
  • 2020年スターフライヤーのCAを辞め、次の夢のため活動を開始。

cupmikuこと未来さんはこんな方のようです。とても聡明でかつ好奇心が旺盛なクリエーターさんなんですね。調査した結果、私なりにスッキリしました♫ 最後までご覧いただき有難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました