玉城デニー若い頃の経歴が意外!モデルの玉城ティナは娘なの?

気になる人物

令和になって初めての
沖縄全戦没者追悼式で
玉城デニー沖縄県知事の他に
安倍首相も参列してましたが

「うそつき!」「帰れ」とか
沖縄市民の痛烈なヤジが安倍首相に
飛んでいました。

最近の安倍首相って
なに言われても動じない
暖簾の袖押しって感じですよね。

辺野古の基地建設は撤回することは
できそうにないと思いますが、

こうゆう状態で沖縄県知事の立場とか
どうゆうスタンスで政府と向き合って
いくかは、非常に難しい問題だろうな
と感じました。

玉城デニーさんは、今後、
どのように民意を政府に伝えていくのか

そして沖縄県民の信頼を維持していくのか
気になる方もいるかと思います。

今回は玉城デニーさんがどんな人なのか

それを経歴、プロフィール、
そして噂のモデルは実の娘!
についても調べてみました。

スポンサーリンク

アメリカ人とのハーフとして生まれる

米軍沖縄基地に駐留していた
アメリカ兵と沖縄在住の母との
ハーフとして沖縄で生まれました

正確にいうとお父さんも
お母さんもアメリカ系の
ハーフだそうなのでクオーター?

(詳しく知りたい方はウィキを
みてください。)

デニーという名前はアメリカ人の
父が名付けたのではなく、

ゆくゆくはアメリカで
家族と生活することを考え、

アメリカで受け入れられやすい
名前をと母親が名付けたとのこと

だが結局、どういう理由かは不明ですが、

先に帰国したアメリカ人の父を
母親は追うことはなく
日本で玉城デニーを育てることに
なったようです。

沖縄にはそういう
シングルマザーで多いようですね。

なかには、米国に渡ったが
現地には奥さんがいて、
泣く泣く日本に帰ってきたとか、

日本に帰るお金もないまま
シングルマザーとして米国に
留まり、細々と暮らしていった
なんて方も多くいますしね。

玉城デニーさんの学歴・経歴

学歴・経歴

与那城村教育区立与那城小学校
勝連町立与勝第二中学校
沖縄県立前原高等学校
上智社会福祉専門学校(東京・千代田区)

高校までは沖縄で生活し、
高校卒業後に東京の専門学校に行ったのですね。

専門学校卒業後はすんなり
沖縄県に戻り、老人福祉センター
の臨時職員として働きだしました。

若い頃の玉城デニー
イケメンですね!

政治家になるまでの意外な経歴

学歴を見ると政治家になる背景は
なさそうなんですが・・・

が、それからが違っていました。
間もなく臨時職員の職をやめ

内装業や音楽関係の企画や
ラジオパーソナリティなどのタレント業も
1989年からされています

いまでもナイスミドルって感じの
優しいオジサマ風の甘い顔立ち

若い時は、かなりのイケメンでした。
そりゃタレントとしても沖縄では
名の知れた地元のスターだったんですね。

その後、沖縄でタレント活動をしているとき
憲法擁護の姿勢や教育問題など
広い意味での沖縄のあり方などに
疑問を抱きだしたそうです。

政治家への道は、
2001年に周囲からの強い後押しもあり
沖縄市長選への出馬を勧められたられた
ことが切っ掛けのようです。

ただそのときは本人自身も
迷いがあったそうですが、

マスコミに嗅きつけられ、
玉城デニー沖縄市長選に出馬・・・
と記事にされてしまったそうです。

これが原因でラジオパーソナリティを
降板する羽目になったそうです。

羽目になったというのも・・・
結局沖縄市長選には出馬しなかったのに
マスコミの記事で職も失うって!?

当時の玉城デニーさんは
悲惨な状態だったようです。

一念発起し沖縄市議会議員に

玉城デニーさん、
やはり政治に対する疑問ということ
は強く感じていたのでしょう。

翌年(2002年)になり
沖縄市議会議員選に立候補。

見事、トップ当選を果たしました。

やはり玉城デニーさんの
人となりを沖縄市民は認めていたのでしょう。
それに好印象のイケメンだし(笑)

玉城デニーのプロフィール、家族構成は?

本名:玉城 康弘(たまき やすひろ)

生年月日:1959年10月13日(2019年の誕生日で還暦)

出身:沖縄県与那城村(原うるま市)

現住所:那覇市

血液型:O型

政党:無所属

家族:母、妻、息子2人、娘2人、猫、シーサー?

——————
玉城デニーさんのホームページでシーサー(家守)も
家族として紹介してたようです。

そうか、沖縄の方々はシーサーを
家族のように扱っているのでしょうかね。

番犬=ペットを家族として紹介するような
もんでしょうね。

※本名は幼少期は玉城デニーでしたが、
小学校4年のときに家庭裁判所に申し出てして改名。

玉城ティナとの関係

モデルの玉城ティナは娘じゃないか?
とネット騒がれていました。

出身も沖縄ですし。
年齢的にも玉城デニーさんが
38歳のときの子供?

調べてみたら親子ではありませんでした

玉城っていう名字は沖縄地方に
よくある名字ですが、

玉城デニーの名字は
「たまき」と呼ぶのに対し

玉城ティナの名字は
「たましろ」って呼んでますし。

似てなくもない!ハーフだからか? 「私の娘です」っていわれたら信じそう(笑)

まとめ

玉城デニーさんは沖縄生まれで
高校までは沖縄で育ち、

高校を卒業すると
東京の福祉関連の専門学校へ進学

卒業後はすぐに沖縄へ戻り
老人福祉センターに務めましたが、

その後は、自営業や音楽関連の企画
そしてタレント業に行き着き
ラジオのパーソナリティもされて
地元のスターになっていきました。

地元人気者ならではの
玉城デニーさん。

政治活動は2002年の
沖縄市議会議員から

その後、衆議院を4期務め
2018年に沖縄県知事に就任。

翁長前知事の考えに一番近い
政治家とも言われています。

そしてモデルの玉城ティナさん
とは親子ではなかったですね。

でも二人の娘さん、二人の息子さん
も親譲りの美女、イケメンだろーな!

それでは最後までご覧いただき
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました