大沢たかお、キングダムの筋肉が凄すぎ!2020現在もヤバイ?

エンタメ

時代劇ドラマ「JIN」で一躍注目を浴びた俳優の大沢たかおさん。暫くご無沙汰だな?なんて思っていたら、2019年に映画キングダムで見事な肉体美に変貌していて驚きました。

あの筋肉はCG?なーんて声もあったのですが、筋トレで15キロ筋肉増量したのは本当のようです。顔も丸くなり見事に将軍・王騎の役作になっていました。どのようにして肉体改造したのかが気になります。

そして2020年には映画「AI崩壊」で主演の天才科学者を演じていますが、現在はどんな姿なのでしょうか?そして彼女はいるのでしょうか?

スポンサーリンク

2年間、見なかったのは干された?

暫くご無沙汰だったのは本当のことで2016年から約2年間、俳優活動を休止しています。その理由は「俳優業を続けるモチベーションがなくなってしまったから」というもの。

仕事の話を聞くだけで苦しくなってしまう時期もあったそうで「わくわくしない瞬間がでてきて…」と語っています。自分で納得のいかない演技はしたくないと思い悩んでいたのだと思います。

アメリカで短期学生の生活に

学生をやりたい。そんな思いから大沢さんは米国・カリフォルニア州の大学に短期留学し中国語やコミュニケーション論などの講義を受けたそうです。ただずっと学生をしていたわけではなく、帰国してからはラジオ番組のゲストやトークショーやテレビ番組のナレーション出演はしていたようです。

2016年当時を振り返って、大沢さん自身「休業したらまた復帰するということも考えていなかった」そうです。休業して1年ぐらいしても復帰する気にならなくて。ついに2年目に突入。そんなとき、これだったらもう1回わくわくできると思う作品に出合えたそうです。

それが「キングダム」。キングダムで王騎役のオファーがあったっとき、原作のコミック全巻をすべて読み込み3日後に出演を決めたそうです。

それにしても、2年間も休業して学生できるなんて、一般人じゃなかなかできることではないですよね。生活資金がなければできないことですし、それよりも選択肢として俳優業を引退することも考えていたというから、それだけ役者としてのあり方に行き詰まっていたんだと思います。

キングダムで見せた筋肉は本物!

キングダムでの大沢たかおさんは、王騎という大将軍。顔つきまで似せての役作りをしています。それがこちらの画像。JINでの南方先生ではない強面!笑い方まで見事に王騎になりきっています。

わずかでも不安や自信がなかったら、役を引き受けるべきではない」と語っています。とにかくそうなるために懸命にやるということがポリシーなんですね。

王騎は身長2メートルの巨人。この役作りのために一年前から準備を始め、15キロも体重を増やしたそうです。大沢たかおさん自身、身長は183センチと長身で筋トレ前の体重は75キロだったそうで、そのままでも立派な体格です。

そこにプラス15キロといえば90キロ!かなりのガタイです。腕の筋肉みてください。鍛え上げているのが分かりますよね!

画像:https://www.cinematoday.jp/

共演した吉沢亮さんが「大沢さんの体の大きさが尋常でなくて、立っているだけで説得力がすごかった」と漏らしています。

実際に衣装合わせのたびに体が大きくなっていったらしく「次回の衣装合わせまでに2センチ大きくなります」と宣言したりと周りを驚かせていたようです。

スポンサーリンク

筋トレと食生活で筋肉増量!

まさに将軍にふさわしい筋肉を手にいれたのですが、その方法は専属トレーナーによる徹底的な筋トレによる肉体改造のようです。そしてそのトレーナーというのが俳優の渡辺謙さんと同じトレーナーだそうです。

渡辺謙さんといえば、2015年にブロードウェイミュージカル「王様と私」でシャム王役を演じて注目を浴びましたが、その後、2018年6月に英国公演が行われ大沢さんも共演しています。トレーナーが同じという縁で渡辺謙さんの紹介で出演が決まったのだとか。

その時の映像がコレ。共演者も映っているので恐らく楽屋での画像のようです。腕の太さや胸板の厚さは凄いです!このあとキングダムのロケが始まったようです。

それにしても髪型が気になります。なんとなく元タレントで政治家の山本太郎?笑

主食は肉!

大沢たかおさんは無類の肉付き。調子がいいと300~400グラムのステーキで朝が始まるとか。肉へのこだわりは相当なようで、一度に卸売業者から直接4~5キロ仕入れるほど

キングダムで主演の山崎賢人さんがロケ地の中国で、レストランに入ったところ先に来ていた大沢さんが店の肉をすべて食べてしまったというエピソードもあるほどです。

肉体改造中は3食ステーキという徹底ぶりだったそうです。自分でステーキ焼いて食べるんですが、料理はあまり得意でなくシンプルにただ焼いて塩味で食べるだけ。飽きないのかななんて思いますが好きだからできること?でもやはり同じ味…そこは悩みらしいです。

他に好きな食べ物は?というとタルタルソース。調味料でしょソレ…汗。「エビフライはタルタルソースを食べるための棒」という名言を残しています。反面、野菜は苦手らしく「野菜を食べると顔が青くなってきている」と感じるそうです。

肉ばかりで栄養面は大丈夫なのでしょうか?ちょっと心配です。本人曰く「牛が牧草を食べているから」大丈夫…と意味不明な持論を説いていました。笑

大沢たかおの2020現在もヤバイ…とは?

大沢たかおさんは1968年3月11日生まれの52歳。断然、実年齢より若く見えます。現在も体重(筋肉?)は維持しているようで2020年公開の映画「AI崩壊」でもプロレスラーを彷彿させる屈強でヤバイ体つきで出演されています。

AI崩壊は日本のライフラインの中枢にAIが導入された2030年の近未来のストーリー。大沢さんはそのAIを開発した天才科学者の役。特にムキムキの筋肉は必要ない役ですよね。

やはりキングダムの続編の噂は本当なのでは?そのために大沢さんは王騎を演じるために今の体型を維持しているのが本当のところなのでは?AI崩壊の公開間近のテレビ番組では顔がよりふくよかになったような?

大沢たかおの現在の彼女は?

JINがヒットして間もなくは、綾瀬はるかさんとのフライデー報道や、2015年には日テレアナウンサーの岩田絵里奈さんとの熱愛がフライデーされたりしていましたが、どちらも本当のところは曖昧で週刊誌のネタ止まりで終わっています。

大沢さん自信、ひとりでいきなり海外旅行に放浪の旅にでかけたりと独身を楽しんでいるようです。ひとり気ままな生活が気に入っているのではないでしょうか?

1999年にシンガーソングライターの広瀬香美さんと結婚していたのは有名な話。広瀬さんは「ロマンスの神様」の大ヒットでゲレンデの女王なんて呼ばれていたじゃなかったかな?

大沢さんの1995年の主演映画「ゲレンデがとけるほど」と同名の主題歌を広瀬香美さんが歌われたことが馴れ初め。最初は仕事仲間という間柄だったのですが大沢さんからのアプローチで交際に発展したそうです。

結婚生活は広瀬さんがロサンゼルスに拠点に仕事をしていたことで、お互いが日本とアメリカを行き来する生活でしたが、2006年に協議離婚しています。7年間ほとんど別居生活な状態ってやはり時が経つにつれ、すれ違いが生じ、こころが離れて行くもんだなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は大沢たかおさんのキングダムでの筋肉が半端ないことについて調べてみました。また2020年現在も同じような体型をしており、2020年1月に公開のAI崩壊での役柄に影響しないのかなど調べてみました。

  • 大沢たかおさんは2016年から約2年間俳優業を休止。理由は俳優として続けるモチベーションがなくなってしまったことから。
  • 休止期間にはアメリカ・ロサンゼルスで短期留学をし中国語やコミュニケーション論などを学んだりしていた。(その後、トークショーやテレビ番組のナレーション出演はしていた)
  • 2018年に再び、ワクワクするような作品のオファーに出会い俳優業を再開。それが映画キングダムの王騎役だった。
  • 役づくりは半端なく1年前から準備をし、胸、腕を中心に筋肉を15キロ増強し90キロに。ひとまわり体を大きくした。
  • 筋トレは俳優の渡辺謙さんと同じ専属トレーナーのもと鍛え、3度の主食は殆ど肉。もともと肉好きで、卸業者から一度に4~5キロの肉を仕入れている。朝から300~400gのステーキを食べることも多い。
  • シンガーソングリライターの広瀬香美さんとは1999年に結婚。広瀬さんの仕事の拠点がロサンゼルスのため結婚当初から別居に近い結婚生活を続け、7年後に協議離婚。すれ違いが原因か?
  • JINで共演の綾瀬はるかや日本テレビのアナウンサーとの熱愛疑惑がフライデーされたこともあるが、週刊誌の熱愛ネタ止まりだった。
  • 大沢たかおさん自信、恋愛に熱中するほど興味はなくなっている?シングルライフを楽しんでいるようだ。
  • 現在もキングダムで見せたプロレスラー並のガタイは健在。キングダム続編のために体型を維持しているのでは?

新作映画「AI崩壊」での熱い演技が最高の魅力のある俳優さんです。大沢たかおならではの演技をこれからもいっぱい披露してもらいたいです!最後までご覧いただき有難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました