天翔愛【藤岡弘・娘】の本名は?妹はモデルの天音と舞衣!弟・真威人も俳優だった!

エンタメ
画像:藤岡弘 公式インスタグラム

仮面ライダーといえば俳優の藤岡弘さん。その長女の天翔愛さんが女優デビューしましたね。初出演作品は藤岡弘さんと共演のYouTube動画『カルビー×ロッテ「おかしな研究所」』

藤岡弘さんの娘さんなので眉毛が特徴的…かと思いきや違いました~笑。それよりも驚いたのは藤岡弘さんのストイックで硬派なイメージから生涯独身と勝手に決めつけていたのですが、なんと4人もいるんですね。

長女の天翔愛さん。芸名でしょうがマジシャンのような名前…本名や年齢は?そして妹や弟も姉弟すべて芸能活動をしているようです。いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

天翔愛の本名や年齢は?

天翔愛さんの本名は藤岡愛里でした。2001年12月14日生まれの18歳。藤岡弘さんが55才のときに生まれたんですね。

身長167cm、体重55kgなのでややぽっちゃり体型なのかな?ふつうに可愛いですね。眉毛はゲジマユじゃないですよね。お母さんに似たのでしょうか?

女優デビューは菓子メーカーのカルビーとロッテの共同企画『おかしな研究所』とうサイトでの動画。それがこれです。

カルビー×ロッテ「おかしな研究所」新WEB動画「ポテトチップスクリスプのなる木」篇

子供の時から宝塚歌劇団が好きで、ミュージカル全般が好きな女の子として育ち、高校では演劇部に所属していたようです。

高校生が創った映画を競う「高校生のためのeiga worldcup2019(2019エイガワールドカップ)」では「夢唄」という映画で主演し最優秀女子演技賞グランプリを受賞しています。

このときは本名の藤岡愛里さんと紹介されています。その作品がこれです。山本夏樹という役を演じています。天翔愛さんが高校3年生のときの作品で、高校は私立の玉川学園だったのですね。

夢唄予告編 _玉川学園高等部_映像メディア学

「爽やかな笑顔としっかりした演技力」が評価されたとのことですが、藤岡弘さんもツイッターで「愛の性格を例えると『天然笑い袋』いつも笑い声と歌声がたえない…」と伝えています。

本編は24分のショートムービーになっていますが見たい方はこちらのサイトへ→映画甲子園2019

天翔愛の通う大学は?

高校卒業後は音大に進学しているとのことですが、宝塚が好きでミュージカルに興味があるようなので声楽を専攻しているのかも?

通う大学なんですが都内の音大といえば「国立音楽大学」や「東京音楽大学」が考えられますが、ミュージカルを目指すのであれば「多摩美術大学」「日本大学」も関連の学部があります。

出身校の玉川学園の大学にも「音楽学科」や「演劇・舞踊学科」があるので「玉川大学」の可能性もありますよね。分かり次第、追記しておきます。

スポンサーリンク

藤岡家の鉄則が崩壊した?

これまで藤岡弘さんのプライベートな家族の情報は全く明かされていなかったので、子供が4人もいるなんて判明したのは、2019年の秋のことなんです。

「父親が藤岡弘、だとは決して言うな」と鉄の掟のように厳しく言われていたそうです。その理由は「藤岡弘、の子供とわかってしまうと、目立つし、人の目が気になって自分のしたいことが自由にできなくなってしまうかもしれない」というもの。

藤岡弘さんの人柄って本当に家族思いなんですね。年いったときに生まれた子供は可愛いといいますし(失礼!)家では体にいいものをと健康的な食事を藤岡弘さんご自身が料理したり、毎朝5時に起きて全員分のお弁当をつくるくらい子煩悩な人。

70歳をとうに超えているのにこのバイタリティって並の人間ではない!

家族を守るため父親が芸能人であることを隠すあまり、家族で出かける時は距離をおいて歩き、映画館も席を離れて観たり、外食も時間差で入店したりしていたのですが、が急に「令和の新しい時代になって、2020年に向かうこの時期に新しい一歩を踏み出そうか」と家族でテレビ出演!

切っ掛けは、日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』での出演オファー。何度も家族会議で話し合った結果、天翔愛さんの弟と二人の妹さんが藤岡弘さんと出演することに。

「自分を持って、他人の目や言われることを気にするな」という藤岡語録があるのですが、子どもたちがそのとおり真っ直ぐに育ったことを実感していたんだと思います。

そして「新しい一歩」を踏み出したのですが…その一歩が凄すぎます!藤岡弘さんの個人事務所のタレントとして全員、芸能界デビューだったんです。

妹はモデルだった!弟がカッコ良すぎ!

藤岡弘さんが代表を務める個人事務所「SANKIワールドワイド」いままで公式ホームページもなかったのですが、2020年2月にホームページを立ち上げました。

所属タレントは…なんと家族だけ!ありゃーこんな感じです。いきなり芸能一家になっちゃいました。笑

画像:SANKIワールドワイドHP

長女の天翔愛さんの2つ年下の藤岡真威人(フジオカマイト)さんは2003年12月28日生まれの16歳。ゲームでお馴染みのセガの創立60周年プロジェクトアンバサダーとして2020年3月にCMで芸能界デビューしました。

イケメンですね~。眉毛の濃さは父親譲り!キリリとした目元が素敵です。でも「友達に眉毛太いっていじられるんですよ。自分でも困っています」とか…お父さんのはどちらかといえば強面系なので違いますよ!

妹はモデルのあまね・まい

そして長男の藤岡真威人くんの二つ下の妹が天翔天音(てんしょうあまね)2005年6月14日生まれの15歳。モデルとしての活動はお兄ちゃんの藤岡真威人くんと同じく2020年に開始しているようです。

これからの活躍は期待されますね。家族での愛称は「みーちゃん」だそうです。天翔愛さんは本名が愛里(あいり)ということから愛称は「りっちゃん」。次女の天翔天音の本名は〇〇みかな?

末っ子「まい」は甘え上手!?

末っ子の藤岡舞衣(ふじおかまい)さんは、2008年1月28日生まれの12歳。小学生向けのファッション雑誌「ニコ★プチ」の専属モデルとして2019年12月から活躍しています。

おいおいこんな小さな三女がいるんだ!なんと藤岡弘さんが還暦を超えて生まれたお子さんです。すご~い!

藤岡弘さんは1946年2月19日生まれの74歳。世間では後期高齢者扱いされる年齢にも関わらず「加齢臭」がまったく無いらしいんです。

2020年9月にTBSの朝番組「サワコの朝」で藤岡弘さん親子がゲスト出演した際、長女の天翔愛さんがお父さんについて「男らしいニオイ(加齢臭)がない!?」と衝撃発言!身体年齢は50代とか恐ろしく若いんでしょうね。

うーんホント藤岡家の4人姉弟妹は父・藤岡弘の「令和の新しい時代になって、2020年に向かうこの時期に新しい一歩を踏み出そうか」の号令で一斉に芸能界へはじめの一歩を踏み出したんですね。

やっぱ末娘は可愛くて仕方ないのでしょう。このインスタ投稿は藤岡弘さん74歳の誕生日のもの。歳を考えれば、爺い~じと孫の差ぐらいあるですが、この写真からは父と娘としか見れません。若いです藤岡さん!

まとめ

今回は藤岡弘さんの長女である天翔愛さんの本名のことや家族について調べてみました。

  • 藤岡弘の長女。天翔愛の本名は藤岡愛里。玉川学園高校のとき主演した高校生の自作映画で最優秀女子演技賞グランプリを2019年に受賞している。
  • これまで藤岡弘のプライベートは一切極秘だったが、2019年9月の「深いい話」で家族のことが明らかに!
  • それまでは「父親が藤岡弘、だとは決して言うな」という掟から「2020年に向かうこの時期に新しい一歩を踏み出そうか」と家族でテレビ出演!
  • その後、長女(天翔愛)長男(藤岡真威人)をそれぞれ女優・俳優にデビューさせ、次女(天翔天音)、三女(藤岡舞衣)もモデルとしてデビュー。藤岡弘の個人事務所に所属している。

天翔愛さんのこれからの活躍だけでなく、イケメンの弟さんやモデルの妹さん達の活躍も楽しみですね。パパの藤岡弘さんの子煩悩ぶりと70代とは思えない若々しさには驚きました。

最後までご覧いただき有難うございます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました