金子ノブアキの弟ドラゴンを去りどうしてる?ノブアキの嫁インスタが綺麗すぎ!

エンタメ
画像:インスタkenken_rize

俳優としてそしてロックバンドRIZEのドラマーとして人気の金子ノブユキさん。NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」や「麒麟がくる」でも活躍。甘~い独特のマスクが印象的ですよね。

バンドの方は、2019年7月にベース担当の実弟KenKen(金子賢輔)とボーカル/ギター担当のJESSE(竹中空人)が大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕され執行猶予3年の判決に。

逮捕からRIZEの活動は当然ストップ状態が続いています。またKenKenがベース・サポートとして参加のドラゴン・アッシュもツアーを控えていた矢先に出鼻をくじかれる始末となり迷惑が。

その後KenKenはどうしているのでしょうか?

RIZEはメンバー3人のロックバンド。当然金子ノブアキさんの大麻使用も疑われたはずなんですが、KenKen、JESSEは全身タトゥーなのに対し彼は全く彫りものなしで、外見からみるイメージはどちらかというとソフトで紳士的なんですね。

金子ノブアキさんは結婚しているのですが、嫁のインスタをみてみると…オシャレでフェミニンな綺麗な女性の姿が!RIZEの破壊的なロックのイメージとは真逆なイメージなんです。いったい嫁の正体は!?

スポンサーリンク

金子ノブアキの弟【KenKen】ドラゴンアッシュとの関わり

KenKenはDragon Ashのベース担当であるIKÜZÖNEさん(イクゾーン、馬場育三)が左腕神経麻痺で療養の間、ライブのサポート・メンバーとして2011年6月に参加しました。

その後、IKÜZÖNEさんは同年12月に復帰したのですが、翌年4月に急性心不全のため享年46歳で逝去。そのため以降もサポート・メンバーとして活躍することになります。

KenKenはベーシストとして評価も高く、テクニカルなプレイとド派手なライブパフォーマンスでファンも多くいます。ベースを始めたのは小学3年生のときで、逮捕されるまでベースを弾かなかった日はないというほど。

こちらは逮捕される前年12月のインスタ投稿。この写真が一番ベーシストのKenKenらしいと思います。

半年間は「鬼の躁うつ病」体重103キロに!

さすがに逮捕されてから半年は全くベースには触れられなかったといいます。メンタルが凹んでしまい「ぜんぜんそんな気にもなれなかった」と告白しています。過食に走り体重が103キロに!

半年間ベースから離れてみたからこそ気づいたことがあったそうです。それが自分にはベースは「弾くっていう感覚じゃないものなんだな」「ベースは自分の分身」と感じるようになったそうです。

2020年9月に開始したYouTubeチャンネル「スーパーケンケンチャンねる」で以上のようなことを話しています。それがこの動画。

【自粛期間】KenKenが何して過ごしてたのか、公開してみる動画

ライブでのワイルドなイメージのKenKentとは違い、素顔のKenKenってこんな感じなんなんだなと。大麻などドラッグで逮捕されると今まで繋がっていた仲間や知り合いが掌返しで離れていくっていいます。

KenKenの場合「1割ぐらいが離れていった」と殆どの知り合いが、いままでどおりの付き合いをしているということでも、なんとなくKenKen人柄が分かりますよね。

KenKen いま何やってる?

KenKenが大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕されたとき、兄の金子ノブアキさんのメディア向けコメントがつぎのもの。

この度はJESSEおよび金子賢輔の件に於きまして、ファンの皆さま、関係各位の皆様方に大変なご迷惑とご心配をお掛けして申し訳ございません。僕自身未だ混乱していますが、バンドメンバーとして更生を願い、2人の帰りを待ちたいと思います。心よりお詫び申し上げます

AsageiBiz 2019年7月31日

ただ実際には2017年12月に行われたRIZE結成10周年の日本武道館ライブを最後に、兄弟の関係は悪化。その後活動はなく完全に決別したとの情報も。

関係悪化の理由は金子ノブアキがKenKen逮捕の10年も前から、彼らに薬物をやめるよう言い続けてきたそうで遂に兄は「薬物を辞めなければRIZEも解散する」ということらいのですが、本当のところは不明です。

KenKenは2017年に下北沢から京都に生活の場を移したのですが、その新居が薬物の巣窟だったとも。大麻がジップロックに入れられて無造作にそこらへんにポンとおいてあり、仲間が自由に出入りできる状態だったとも。

あまりにも無防備…簡単に逮捕されちゃいますよね。JESSEもKenKen逮捕と同日に東京の品川自宅で2.4キロもの大量の乾燥大麻を含む植物片が見つかり逮捕されていますから…なんともね~

RIZEの活動再開はちょっと無理なんでは…?少なくとも完全にふたりがドラッグと縁を切り3年間の執行猶予で禊を済ませるまでは。で、KenKenのいまですが、この記事の執筆が2020年12月時点で、自粛生活から精神的なストレスからスローに開放されはじめているようです。

「ロックシーンからはちょっと離れて、違った方向で音楽をやろうと思って。BARだったり」と語っています。コロナ禍なので人が降ってきて汗だくなライブはできないというのも理由ですが、もう既にどこかのBARで演奏をはじめているような口ぶりですね。

RIZEのライブってこんな感じなんです。熱気と飛沫と汗が混じってマジ3蜜ですから…KenKenも「元の状態に戻ったとしても絶対5年はかかるね」と言っています。そうだよなぁ。

RIZE 『日本刀』Live Music Clip
スポンサーリンク

父・母は日本のロック創成期のレジェンドだった!

そんな金子ノブアキとKenKenってどんな家庭で育ったんでしょう?なんと父はドラマーのジョニー吉長さん。2012年に肺炎で他界されていますが生前の映像がこちら。KenKenがベースでサポートしています。

いつごろなのか定かではないですが、晩年のお姿ですね。カッコいい歳のとり方してますね。

画像:Kaneko Mari Official Website

そしてお母さまはロック歌手の金子マリさん。父母ともに70年代に日本のロック界で活躍した方です。最近のお姿はこんな感じです。いまも現役でライブハウスで歌ったりしています。

ただ実家が葬儀屋さんで1993年の39歳のときに三代目を継いでおり、二束のわらじ生活をしているそうです。経済的な生活の基盤は葬儀屋さんなんでしょうね。

金子マリさんは1954年生まれの只今67歳です。ジョニー吉長さんは5歳年上でそた。因みにジョニーさんとは1999年に離婚しています。金子ノブアキさんが高校生の頃なのかな。

両親とRIZEのJESSEの父との関係

1970代とか日本のロック創成期って、狭いコミュニティーらしく皆んな知り合いばかり。

それぞれ気の合うミュージシャンとバンド結成したり、新しいことをしたくなるとまた他のバンド結成してそれがまた知り合いの知り合いだったりで。

RISEのメンバーJESSEのお父さんは、あの天才ギタリストのChar(チャー)さん。ノブアキさんの両親とは昔からのお仲間なんですね。

動画でのJESSEを見てくだい。Charと顔つきがよく似てますもんね。ラッパーになったCharのような…笑。

RIZE 『Good Day』Music Video

金子マリさんは、高校生3年の1972年にCharさんとバンド「スモーキー・メディスン」を結成。2年後に解散し、金子マリ&バックスバニーを結成。

一方ジョニー吉長さんも1978年にCharさんとバンド「ジョニー・ルイス&チャー」を結成しており、ジョニーさんは同時期に バックスバニーの二代目ドラマーも務めています。

そんな環境のなか子供たちもロックバンドRIZEを結成してたなんて、ファミリーぐるみでロックしてたんですね。ファンキーなファミリーだった思います。

スポンサーリンク

金子ノブアキの嫁。インスタがお洒落すぎ!芸能人なの?

弟のKenKenとは違い、冷静沈着な雰囲気の兄・金子ノブアキさん。俳優としての人気はご存知のはず。それもあってかタトゥーは職業柄NGなんでしょうが、もともと中学生のころから子役としてドラマに出演していたんです。

1995年に始まったKinki Kidsの堂本剛さんと、ともさかりえさん主演の「金田一少年の事件簿」という連ドラなんかで出演していたんです。

ドラムもそのころから習得していて子供向けバラエティ番組のポンキッキーズ内で、ともさかりえ率いる「Gonna Be Fun」というバンドで活躍していました。1997年なのでノブアキさん高校1年のとき。

俳優としての人気はそのルックスも相まって注目を浴びるようになると、写真集も出版するほどに。それがこの写真集です。

画像:写真集 SEE YOU THERE

そうなると当然モデルの仕事も入ってきたんです。 嫁である中村沙織さんとの出会いは 「glamb」という男性ファッションブランドのモデルに起用されたとき。

嫁はファッションデザイナーで社長

中村沙織さんは当時「glamb」のアシスタントデザイナーをしていて出会いました。2011年に女性週刊誌で「しゃっぶしゃぶお泊り」というタイトルで中村沙織さんとのデートがスクープされています。

そのとき自身のブログで苦言ととも以下の余裕のコメントを残していました。

「タレントさんじゃないのに、彼女の素性まで報道されていたのはちょっと反則な気がします」「それにしても、『しゃぶしゃぶお泊り』って。単語がエロ過ぎる(笑)。焼肉にしときゃ良かったぜ」

交際は順調に続きお二人は、2013年ノブアキさんが32歳のときに結婚。2014年3月にハワイで挙式を挙げています。彼女のインスタを見てください。

ファッション雑誌に出てくるような写真なので「このひとモデルさんなの?」と疑ってしまうような画像ばかり。

実はファッションデザイナーになる前から「mina」「CUTiE」「SEDA」などのファッション雑誌の読者モデルを元々しており、ファッション好きが高じてデザイナーになった方です。

現在、中村沙織さんは自身のファッションブランド「LAYMEE(レイミー)」を運営する社長でありデザイナー兼モデルでもあるんです。

画像:Laymee オンラインショップ

自社のオンラインショップでも自らモデルを務めることもあるそうです。Laymeeの公式サイトはこちら

LAYMEEの設立は2008年。デートがスクープされた頃はもう社長さんだったのですね。そして2017年10月には長女を出産。下のインスタは2020年11月。娘さん3歳の七五三のお参りのときのもの。

顔出しはなしですが、インスタでちょくちょく娘さんも登場しています。娘の成長を微笑ましく見守るやさしいお母さんでもあるんですね。

お母さんの影響を受けて、オシャレにはとびきり敏感な女の子になるんでしょうね。

まとめ

今回は俳優でドラマーの金子ノブアキさんの弟KenKenについて、ドラゴンアッシュのサポートメンバーを去り、執行猶予中になにをしているのかや、兄弟の両親やノブアキさんの嫁について調べてみました。

  • KenKenがドラゴンアッシュのベースサポートになったのは2011年。
  • 2019年7月に大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕されドラゴンアッシュを去る。
  • 金子ノブアキとJESSEとの3人組バンドRISEも無期活動休止に。当面活動はしないようだ。
  • KenKen逮捕され執行猶予3年の判決。半年間は「鬼の躁うつ病」が原因で過食になり、体重103キロに!
  • 父はドラマーのジョニー吉長 、母はロック歌手の金子マリ。共に日本のロック創世記のレジェンド。RISEメンバーJESSEの父親であるCharは旧来のロック仲間。
  • 金子ノブアキの嫁・中村沙織はファッションデザイナーでブランド「LAYMEE」のオーナー。自身のインスタではファッション誌のモデルのような写真を投稿。LAYMEE通販サイトではモデルとしても活躍。
  • 金子ノブアキと嫁の間には2017年10月に長女が生まれた。

RISEファンにとっては復活を期待したいところですが、コロナ禍もあり当面は汗だくで人が降ってくるライブは無理ですし、メンタル面でもRISEとして活動再開はハードルが高いのかも。

KenKenはベーシストの活動を徐々に広げていくのは確実と思います。なにせベースは自分の分身ですしライフワークですから。期待しています!

最後までご覧いただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました